2009年09月28日

東芝、ピコイオン除菌搭載の「ママゴコロ家電」

東芝から「ママ目線」の機能やデザインを重視した「ママゴコロ家電」の冷凍冷蔵庫とドラム式洗濯乾燥機の新型が発売されるようです。

うん、東芝は何となく冷蔵庫とか洗濯機に秀でているというか、真面目な家電メーカーさんのイメージありますね。

液晶テレビの販売台数も伸びてますし、あとはブルーレイ市場の再参入でどう展開してくるかが気になる所ですが。


ピコイオン除菌 ウイルスハンターを搭載


今度の冷蔵庫では省エネはもちろん、庫内の除菌・脱臭を東芝独自のピコイオン発生装置「ピコイオン除菌 ウイルスハンター」を新たに搭載。

ピコイオンとは、微細な水につつまれたOHラジカルのことで、抗ウイルス、除菌、脱臭、アレル物質の抑制などに対し効果があるみたいです。


「ママ」と「真心(マゴゴロ)」でママゴコロ

ママゴコロってのが今度の東芝のエコの新しいコンセプトみたいです。
CMは女優の天海祐希さんが出演。



ヒートポンプドラム ZABOON(ザブーン)


新しいヒートポンプドラム式洗濯乾燥機は、洗浄方式「節水ザブーン洗浄」を採用したZABOON(ザブーン)。
節水でザブーンて、なんか矛盾してる気がして面白いですけど笑

水洗いできないスーツやぬいぐるみ、スニーカーなども除菌、消臭を行える優れもので、ピコイオンをドラム内に吹きかけることでカビの繁殖を抑えることもできるみたいです。


ちなみに店頭予想価格はやっぱり20万〜30万円前後。

う〜んやっぱりまだ高いかな?笑
けどいつかは手に入れたいなぁ、ドラム式洗濯機。


節水なのにザブーン ってのが、やっぱり面白い笑


あとは価格ももう少し、「ママゴコロ」になるとうれしいなぁ☆


posted by エンタメ at 23:20 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。