2009年09月29日

シャープから白色LED採用の液晶テレビが発売に

白色LED採用の液晶テレビ、「AQUOS LX1」


シャープが液晶テレビでまた抜きに出る格好となるんでしょうか。
白色LEDを採用した液晶テレビが11月10日より順次発売することになったようで、次世代のAQUOSとして目玉商品になりそうです。

現在発売中の高画質マスターエンジンを採用したDシリーズなんかは、コントラストが強すぎてSONYの4倍速にくらべると画質的に劣っている印象でしたが・・


LEDとは?

LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)を直訳すると、「光を発生する半導体(ダイオード)」で、電気を流すと発光する半導体の一種ですね。

ロウソク → 電球 → 蛍光灯

私たちが手にしているあかりの中では第4番目の、第4世代のあかりとも言われています。


これ実際の画質はどうなんでしょうかね〜?
シャープは特にコントラストを意識しているので、Dシリーズは黒みが強すぎて映画や影の場面では少し色が潰れるような印象があり、個人的にはSONYや最近の東芝の方が画質は好きなんですが。



「AQUOS LX1」ではついに60型も

新シリーズでは、60/52/46/40型の4モデルをラインナップ。
60型って、店頭で見るのはほとんど52型まででしたが、60型買う人って、相当広い家に住んでるんでしょうけど、世の中にはいるんでしょうね〜 あっさり買っちゃう人が笑

価格的にはオープンプライスなんでしょうけど、60型だと約55万円前後って所でしょうか。
あとはサイズダウンと順番に、45万、35万、25万円前後になるでしょうね。



「アクトビラ ビデオ・フル」にも対応

アクトビラってどうなのかな?今どれくらい浸透してるんだろう?
SONYのBRAVIAだったら、クレジット決済だけじゃなくてEdyなんかの電子マネーでもいけるから利便性はあるけど、あれも各社共通にしちゃえばいいのに・・

確かにビデオ借りに行かなくていいし延滞金も発生しないから超便利な気がするけど、フルに活用してる人ってまだほとんどいない気が・・

僕はいっつも延滞しちゃうんで、これから活用しまくろうと思います!
延滞でいつも「またやった〜」、ってなっちゃうんだよな〜笑

posted by エンタメ at 16:18 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

東芝、ピコイオン除菌搭載の「ママゴコロ家電」

東芝から「ママ目線」の機能やデザインを重視した「ママゴコロ家電」の冷凍冷蔵庫とドラム式洗濯乾燥機の新型が発売されるようです。

うん、東芝は何となく冷蔵庫とか洗濯機に秀でているというか、真面目な家電メーカーさんのイメージありますね。

液晶テレビの販売台数も伸びてますし、あとはブルーレイ市場の再参入でどう展開してくるかが気になる所ですが。


ピコイオン除菌 ウイルスハンターを搭載


今度の冷蔵庫では省エネはもちろん、庫内の除菌・脱臭を東芝独自のピコイオン発生装置「ピコイオン除菌 ウイルスハンター」を新たに搭載。

ピコイオンとは、微細な水につつまれたOHラジカルのことで、抗ウイルス、除菌、脱臭、アレル物質の抑制などに対し効果があるみたいです。


「ママ」と「真心(マゴゴロ)」でママゴコロ

ママゴコロってのが今度の東芝のエコの新しいコンセプトみたいです。
CMは女優の天海祐希さんが出演。



ヒートポンプドラム ZABOON(ザブーン)


新しいヒートポンプドラム式洗濯乾燥機は、洗浄方式「節水ザブーン洗浄」を採用したZABOON(ザブーン)。
節水でザブーンて、なんか矛盾してる気がして面白いですけど笑

水洗いできないスーツやぬいぐるみ、スニーカーなども除菌、消臭を行える優れもので、ピコイオンをドラム内に吹きかけることでカビの繁殖を抑えることもできるみたいです。


ちなみに店頭予想価格はやっぱり20万〜30万円前後。

う〜んやっぱりまだ高いかな?笑
けどいつかは手に入れたいなぁ、ドラム式洗濯機。


節水なのにザブーン ってのが、やっぱり面白い笑


あとは価格ももう少し、「ママゴコロ」になるとうれしいなぁ☆


posted by エンタメ at 23:20 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープからドラム式洗濯乾燥機が発売に

シャープからドラム式洗濯乾燥機


へぇ〜、シャープがここまで洗濯乾燥機にここまで力を入れだすとは思ってなかったですけど笑

業界No.1が好きなメーカーなんで、やっぱり今回も節水、洗濯時間を1番に持ってきてる所なんかは液晶テレビと同じですね!

ドラム式洗濯機はまだ使ってないんですけど、これ欲しいんですよね〜
何か洗濯が楽しくなりそうっていうか、やたら洗ってしまいそうな気がする笑

これ本当に汚れ落ちるらしいですからね。
シワとかもあんまりつかないらしくて、もう以前の箱型は使えないって感覚になるらしいです。

今度の新型では衣類の黄ばみの原因となる皮脂汚れを落とすために、約60℃の蒸気を衣類に吹き付ける「ホットスチーム洗浄」を搭載し、蒸気によってドラム内の温度が上がってより効果的に汚れを落とすことができるようになるらしいです。

ホットスチーム洗浄で汚れを浮かして、さらにシワを低減し、タオルなんかはふんわ〜り仕上がるみたいですよ。


プラズマクラスターイオンを生成


空気清浄機に搭載しているイオンが洗濯機にも搭載され、プラスとマイナスのイオンを同時に放出することによって臭いを分解。

なんかファブリーズされてるみたい笑
そんな都合の良い洗濯機が出るなんてすごいなぁ〜

もうファブリーズが売れなくなるんじゃないのかな?笑
ふ〜ん、それで気になる値段はどれくらいかというと、店頭での予想価格が22万円前後。


う〜ん、洗濯機に22万はちょっと足踏みしてしまうが・・
ただ欲しいなぁ、ここまで洗濯機が進化するとは。


ドラム式洗濯機にすれば毎回お風呂のお湯を入れなくていい ってことですもんね笑


ちなみに、洗濯時の騒音も、業界No.1みたいです☆

posted by エンタメ at 22:34 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。